2012-10-13 55回 Cocoa勉強会(関東)のレポート

会場は新宿伊藤ビルの貸し会議室でした。
参加者11名(うち見学2名)。

「ActionScriptでのネイティブとの連携について」iOS

Flash/Airアプリで、ネイティブ機能にアクセスするための方法について。

  1. Adobe Air SDKをダウンロード
  2. 4つの関数が必須。initializer/finalizer
  3. Xcode上で.aを生成→flash開発環境に持ってく
  4. ActionScript側で呼び出しを記述
  5. .swcを含めパッケージ形式にまとめ
  6. .aneをシェルスクリプトから生成(adtコマンドを使用)

iPhone 4S上でのStage3D, StageVideoを使ったシューティングゲームのデモ。

「ViewControllerのコンテナ機能」iOS

自前でビューを制御する方法とその試行結果。ビューコントローラの機能について。

  • ナビゲーションコントローラとビューコントローラの対比
  • iOSとMacのレスポンダチェーンの比較
    • iOSはビューコントローラがチェーンに含まれる

「EventKitでリマインダーの中身を探る」Mac/iOS

Mountain Lionで導入されたリマインダー(Reminders.app)のデータへのEventKitフレームワークを利用してのアクセスについて。

  • リマインダのエントリはカレンダー(EKCalendarItem)のサブクラス
  • 時刻が必須なのは使いづらいのではないか?
    • プログラム的には「終日」 で作成できる
  • 優先度がAPIにない
    • 内部的にはpriorityNumberというプロパティがある
    • 高=1, 中=5, 低=9

(質疑応答など)

  • Q.メモ(Notes.app)は?
  • A.元はメール.appの一部でiCalではないのでEventKitではアクセスできない。IMAPでアクセスできるので、そちらからのアプローチがよいのでは。
  • Q.EventKitで作成したエントリはiCould対応?
  • A.作成後はリマインダー上で作成したものと変わりないので勝手に対応となる。

「MacのRetina Display対応」Mac

MacアプリでRetina対応する場合のリソースについて。
– 1024×1024のアプリケーションアイコン、ドキュメントファイルアイコン
– 高解像度の画像リソース @2x

作成するアイコンのサイズパターン
– 最小限 – 1024のみ
– 16, 32, 128, 256, 512 + 1024の6パターン。Omniはこれ。
– 最大 – 10パターン

Icon Composerがなくなったがコマンドiconutilが使える。PDFでリソースを作った場合、ボタン用のPDFリソースで不可解な状況に遭遇した。

その他の話題

  • 専門学校での授業内容や受講者の傾向について
  • 古いMac OS X(10.1とか)をサポートするアプリ
    • 実機で確認!
  • リマインダー/ToDo管理に使っているもの
    • リマインダー
    • OmniFocus
    • OmniOutliner
    • スティッキーズ
    • 紙 / 紙のカレンダー
    • howm-vim
    • Remember the Milk (RTM)
  • Mac/iOSの各バージョンのシェア
    • NetApplications社の調査結果(http://marketshare.hitslink.com)を継続的に観測
    • Macは10.6と10.7が同じくらい。もう少ししたら10.8も含め30%ずつくらいになるかも。
    • 旧OSのサポート停止やAndroid非対応の説得材料に便利?

Comments are closed.

Categories
Bookmarks